「キッチン回顧録」01

こちらは「小さくて広い家 K HOUSE」のキッチンです。

急勾配の天井を細かなピッチで並ぶむき出しの梁が支えるリビング空間。リビングの床面積は大きくありませんが、テラス窓越しにゆれる木々の葉、その先の空、移ろう光、時間の豊かさが感じられる場所です。
そこにそっと小さな箱をおきました。シンクと2口コンロだけの本当にシンプルな箱です。自然光の入る食器棚も、キッチン周りの雑多なモノたちの存在を、少し軽やかにしてくれるのではないかと思います。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%91

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%93
奥のカギ型の壁は冷蔵庫置き場です。