「キッチン回顧録」03

これはMokuzou no ie のキッチンです。
ステンレストップ、ステンレスの換気フードがアクセントのキッチンです。
この時はじめて「しかる曲げ」を学びました。
「曲げ」とはいえ、曲げては作れないシャープな角は、2まいのステンレス板を溶接し、角を危なくないように少し丸め、よく磨いて1枚を曲げたかのように見せています。1枚を曲げたような軽やかさに、曲げただけよりもシャープなエッジを持つこのカウンターは、とても手をかけて作られ、そしてその分とても美しい仕上がりでした。

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%97

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%96
壁から抜く換気扇へ、コンロからの上昇気流がうまく集められるように、ステンレスで庇をつくりました。