「階段回顧録」01

木造住宅の設計でも、空間のなかに全体をあらわす階段の時には、より繊細に(軽やかに)つくれることから鉄骨で作ることも多いのですが、木で作ることもよくあります。木でつくる場合も、なにか面白いことはできないか、とアイデアを考えます。

この写真は小さくて広い家の階段です。

 

手摺は2×4材を使ってつくってもらいました。

動線にあわせて曲がって上る木の存在感のあるラインが、壁にはさまれた階段の小さな空間も豊かに彩ってくれます。

 

**2/18(土)、/19(日)に無料相談会を行います**

詳しくはこちら