キャットウォーク取り付け

simasima bidg.のことです。高い位置にある窓の手入れをしやすくするためのキャットウォークを取り付けました。既存のブレースから控えを取るなどの工夫をして、アングル材だけでつくりました。床はスギ足場板です。光をさえぎったり圧迫感がでないか心配しましたが、すっきり・しっかりつくることが出来たと思います。
完成して6年が経とうとしていますが、変わらず素敵にくらしていらっしゃいます。このお宅に行きお話をすると、家づくりの楽しさが今も進行中であるような感覚を持ちます。いつも、次はどう良くしていこう、そう考えていらっしゃるからだと思います。いい意味で常に工事中の家なのかも知れません。

 

事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ