外出つづき

ここのところ外出が続いています。

昨日は12年前に設計した住宅を訪れました。お施主様が長らく海外赴任で貸しに出していたこの家の補修のご相談です。竣工時と同じようながらんどうの状態を12年後に見ることは珍しい体験です。上の写真は現場に行く途中の階段状路地です。工事中何度もここを通って監理に行ったことを思い出しました。

今日は、リフォーム・新築どちらにすべきかお考えのご家族とお話をしてきました。むずかしい判断です。家づくりにはさまざまなケースがあり、そのたび私たちもいろいろなことを考えさせられます。

 

事務所について  設計事例  家づくりの流れ  お問合わせ